2010年1月 9日 (土)

香港まとめ書き(笑)

fuji新年のご挨拶をしてから、すっかり更新が滞ってしまいスミマセンsweat01

ブログで謝り始めると、悪い傾向・・・やはりコツコツ書かねばですねcoldsweats01

Dscf5967

もう1ヶ月前になってしまいますが、horse香港競馬horseの続きを全く書いていなかった。なので総集編として・・・up

←ネクタイピンが・・・・clip

Dscf5975 ←我ら、競馬班pencilkaraoke

Dscf5968←放送席から・・・・

こんな感じでやりましたnote

Dscf5963 ←パドックですup日本とかわりなく・・・horse

Dscf5960

Dscf5969 日本の競馬との大きな違いは、ゼッケンとゲートの番号が全く違う事。従って、内から①が逃げるかと思いきや、⑩が逃げていたりする。実況アナ泣かせな競馬なのである・・・

Dscf5971 それと見た目と公式プログラムの服色が微妙に違う。銀色なんて、見る角度や遠近、光の当たり具合により、白だったり灰色だったりと様々に変化する。微妙なんだけど、この微妙が、リズムが大事な競馬実況で落とし穴になるから、こちらもさぁ大変sweat01

Dscf5983

Dscf5987

なのですが、何とか無事に終わり、ホッと一息。前回ウイルスに声帯をやられたリベンジを少しはできた感じです。

Dscf5995 Dscf5993

Dscf5998

放送も終わり、ご飯も食べて、ほろ酔い加減で海沿いを散歩。クリスマスイルミネーションに癒されながら、歩いていると、足下には有名人の手形が・・・

Dscf5943 ジャッキーチェン、わりと小さいんですね。で調子に乗って、この人と同じポーズも・・・アチョーhappy02good

Dscf5946

周りを見ても、ここまでノリノリなのは、我々(笑・俺だけ)でしたpunch

Dscf5947 香港、行けるものならまた今年も期待ですね。horse香港シャティン競馬場horseに再見karaoke

Dscf6021←香港のマツシマナナコlovely

| | コメント (3)

2009年12月28日 (月)

有馬記念実況

horse有馬記念horse、やはり特殊なレースでした。今年1番緊張しましたbearing


ただレース前は思ったより平常心confidentで、でも勝負どころの3コーナーからは双眼鏡eyeを持つ手が震え・・・レンズ越の視界が、グラグラ揺れて震度5状態その直前にhorseブエナビスタhorseは「新shine」コンビ、世相を表す等余計な事を言っていたので、horseスリーロールスhorseの競走中止から、大慌てshock声にはそれほど出ていない気はするけど、気持ちは「しまった後手ふんだshock」と。冒険するんじゃなかったかなと、一瞬頭をよぎったけど・・・


次の0.1秒?後には頭を切り替え、でも何とか喋り終え、2009の競馬放送が終了。horseアリママン有馬horse喋りました(笑)。horseブエナビスタhorseがしっかり勝って入籍決めたオークス、今年期待とラジオ日本HPに書いたhorseドリームジャーニーhorseの勝利実況担当と、自分としてはまずまず以上の1年でしたhappy02


ただレース後に、今年の有馬は「I have a dream」オバマ大統領が尊敬しているキング牧師だったという人がいて・・・幾ら考えてもそこまでは出なかった。考えた人にお手上げです(笑)


来年は、1月5日からかぁ・・・horse金杯horseからまた頑張りますおや、fuji箱根駅伝runもあるぞ、horse香港競馬のブログも更新しなきゃ


やる事一杯だぁなので年賀状書きは・・・その後に・・・あぁスミマセンcoldsweats01

20091228150339

| | コメント (1)

2009年12月21日 (月)

香港競馬 1

12月の11~14日まで、horse香港競馬horseに行ってきました。今年で4回目、昨年はairplane香港到着後ウィルスにかかり、声がかすれて悔やしさばかりが募った香港、今回は人も放送も無事で全日程を終了。まずはホッと一安心happy01

香港に到着した金曜日、まず向かうのは香港島にあるプレスセンター。今年はスターフェリーで向かいました。スターフェリーは100年以上も前から香港の島と大陸を結ぶ市民の足。初フェリーのスタッフも満足そうsign02

Dscf5905 周りはちょっと疲れ気味の方が多いみたいだけどsweat01

Dscf5906 馬みたい・・・(嫁談gawk

moon3は、火鍋を。グツグツと煮込んだ豚骨スープに、肉・野菜・魚、何でもとにかく放り込む。栄養たっぷり、周りも家族連れで賑やか。香港の家庭では、家で調理するケースは余りないらしく、従って外食が中心になるとの事。だから安いhappy02good

Dscf5914 おいしそうだよねぇ~lovely

Dscf5917_2

写真は、スタッフの上海在住シュウトウ氏。広東語の通訳もしてくれます。日本にいた事もあり競馬大好き。競馬スタッフの友達の1人で、10年以上前はラジオ日本ブースによく顔を出し、馬券で外れ悔しい思いをしていたとか・・・

それにしてもシュウトウ氏。写真を良く見ると、何を絞っているのだかcoldsweats01・・・

実はこれ、鍋の締めの麺なんですdelicious 麺を注文したら、これが出てきて、うどんの太さぐらいの麺が鍋にぷかりと浮かんでいく。チューブから絞り出すなんて、まるで生クリーム。シュウトウさんも初めての様で、戸惑っていました(笑)。香港独自の文化

1日目は、日本での始発電車trainで成田airplaneに向かい、もうヘロヘロcoldsweats01 たっぷり休んでsleepy明日に備えないと。次回は、香港競馬の様子を中心にお伝えしますnote

| | コメント (1)

2009年11月29日 (日)

ウオッカの走りに魅せられて・・・

「以前の力はない」「距離が長い」・・・全ての不安説をウオッカが吹き飛ばした。ピタリと折り合い、初コンビ・ルメールとの息もピッタリ。思えばルメール騎手、初コンビでダイワメジャーやコスモバルク、乗りこなすのが難しい馬を手の内に入れていた。終わった後に気付いても後の祭りなのだが・・・(というわけで、馬券は外れました)

長い写真判定の末、鼻差で勝ち頂上に点灯した⑤の数字。95000人近いファンの大歓声で東京競馬場がわいた。

64年ぶりの牝馬(女の子)ダービー制覇、史上初日本牝馬JC制覇、史上4頭目GI7勝目。もう十分走った、記録にも記憶にも残った。レース後、鼻血が出ていた事が判明、1ヶ月出走停止で、有馬記念には出られない。

彼女は、まだ我々に夢を見させてくれるのだろうか。まだ走り、感動を与えてくれるのだろうか。でももうそろそろ、その夢を2世達に託しても良いと思う。ただ引退レースは事前に発表してもらいたい、これだけの馬、皆が最後の勇姿を見たがっているはず。

そして、ちゃっかり実況も担当できたらなと思っている。今までウオッカの勝利レースを喋った事がない。ウオッカ有終の美を喋る事ができたら、競馬アナウンサー冥利につきる。

ウオッカ有終の美を喋った・・・自分自身にもこれ以上ない勲章だ。その時は、それにふさわしい喋りをしないと、彼女(ウオッカ)に失礼だ。例えレースを担当できたとしても、勝つとは限らない。でもウオッカ勝利の為に、その一瞬の為に、まだまだ上手くなりたいと思う。

ウオッカの走りは、私を動かす原動力なのである。

でも、そんなウオッカでも、妻の方が強いだろうと思ってしまう、彼女もちなみに、私を動かす原動力である事は、言うまでもない(笑・要するにカカア天下かな)

20091129153129

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

さようなら勝ち

この題を見て、あれ「う」が多いよと思った方、

そうですよね。さようなら勝ちは、嫁が送ってくれたメールが


さようなら勝ちだね
7日の実況楽しみだね


とあり、そこから題にしてしまいました。なんて、

言うと嫁の気分を損ねそうですが・・・僕はこのメール、

とても嬉しかったです

野球に興味のなかった嫁が少しずつ試合結果を気にしてくれる様に

なりました。明後日・7日は実況担当で、

巨人が勝てば日本1実況。とても光栄です

自分自身の為と言うのもありますが、

嫁の為にも日本1実況をできればと思っています

ラジオアナウンサーは目に見える形で、

家族にアピールする事ができません。地味な仕事です、ホントに

(-_-;)

普段は厳しく辛口な嫁に(笑・言い過ぎか)、

満足してもらえる実況をする事が、

今できる最大の家族サービスだと思っています

それともう1つ、 もとNポン放送の先輩に、「

Nだったら30代で日本1実況を担当できない。

実況できれば良いね」と言われました。確かにその通りで、

今回勤務をつけてくれた上司・お世話になった方々に、

感謝の気持ちで喋りたいです。

人間、誰かの為と思えた時こそ最大のパワーを発揮できます。

心理状態は、MAXで臨めそう。実力は・・・

もぅ慌てても仕方ない(笑)。

後は体調をベストに持っていくだけ。今年最後の実況、

札幌の地で思い切って喋ってきます

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

巨人優勝実況

アナウンサー生活12年目にして、初の優勝実況担当になりました。中日の日本1実況を担当したものの、ラジオ日本はジャイアンツナイター、巨人戦優勝を喋ってなんぼのもんなのです

0924_2

巨人が破竹の勢いで勝 ち続けていたからこそですが、結婚もして今年は流れが、何かを引くなと思っていたので、これはこれで嫁に感謝ですかね(笑)

さて反省は多々あります。

ただ懺悔をつらつらと述べても仕方ないので、たった1つ言おうと思って実況できなかった事を・・・本当は記録と共に細かい描写をしようと思ったのですが、
最後の打者立浪選手は強烈なサードライナー。古城選手が横っ飛びで取ってアウトで試合終了・優勝で、自分の中では「歓喜の輪ができて、抱き合う選手達(選手名)」

なんて喋ろうと思ったら・・・

サードからマウンドに目を移した瞬間には、もうグチャグチャ。ベンチから全員が飛び出してくるわけだから、誰が誰だか分からない。背番号で判断しようにも、抱き合う手が邪魔で見えなかったり、抱き合ったままクルクル回転する選手も多数で、思った以上にこれしんど

上手くはいきませんなぁ

でもこのグチャグチャ感が優勝なのかも・・・と思うと、こんな瞬間は年に何回もないなと思えます。

次、担当したら、このグチャグチャ感「もうひっちゃかめっちゃかで、何が何だか分かりません」ぐらいに喋ってやろうかな(笑・やらないって)。

優勝って、それぐらい歓喜乱舞な事なんですよ

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

難しい馬名

ここのところ、めっきりアナウンサー泣かせの馬が多くなってきた。英語は出尽くしたのだろうか・・・。フランス語やスペイン語・イタリア語等、聞いただけでは分からない馬名が多い。そんな馬名を否定しているわけではないが、読み間違えや言い辛い名前が増えたのは確かである。また面白い名前としては、

手元の資料をざっと見ただけても・・・

オカゲサマデ、タナカラボタモチ、ナニハトモアレ・・・

これはほんの1部。笑っては失礼だが、かなりユニークだbleah。でも言いやすいから助かる。

今日私が、必ず言わなくてはいけなかった名前が

続きを読む "難しい馬名"

| | コメント (3)

2008年6月 9日 (月)

ウオッカに酔い、酔わされました!!

第58回 安田記念はウオッカの快勝。久々の勝利に67000人近くのファンも暖かい拍手と歓声をいつまでも送り続けていた。入場人員こそ、ダービーにはとても敵わないものの、拍手の温かさ・歓声は春の東京GIでダントツ!!。改めてウオッカのスター性を感じさせてくれたconfident

さてレースは、「最初からインを狙っていた。その為にも好位置を取る為に前に行った」の岩田騎手の読み通りの好騎乗!!。昨年のJCで勝った時も馬場を読み、アドマイヤムーンを勝利に導いた岩田騎手ならではのファインプレーと言えるflair

JCで4着に負けた時、四位騎手が「他の馬とぶつかっても全く怯まない、闘争心があった」と話している。「ならば内枠は気にせずプラスのはず、それに阪神JFでは、2番枠で我慢のレースが出来ていた」と思っていたが、その通りの結果になった。

しかし人間の固定観念?とは恐ろしいもので、ウオッカは溜めれば溜めるほど、ラストの脚が凄いと皆思い過ぎていたのではないかsign02。阪神JFは今から1年半程前だ、それなのにその記憶すら曖昧になりつつなっていたのでは。もっともダービーの勝ち方が余りにも劇的過ぎて、他の全てを忘れさせてしまうぐらいインパクトを与えたのも事実sweat01。この勝ち方がウオッカの本来の姿である可能性もあるのだ。

有馬記念、ハーツクライでルメール騎手が、誰もが想定外の先行競馬であのディープインパクトを抑えて勝利した様に、固定観念に縛られない事がサプライズを演出し勝利を掴む事がある。そこには失敗を恐れない勇気と大胆さが求められるだろう。ウオッカの新たな可能性を見出した、いや本来の姿を取り戻させた岩田騎手には脱帽というか、今思えば私が酔ったのは、ウオッカではなく岩田騎手の騎乗だったのかもしれないbar

※馬券は2着のアルマダ本命で、ただ3着が・・・。エイシンドーバーをパドック・返し馬を見て16着ニシノマナムスメと評価を上下させてしまい大失敗。ガッカリweep

※それと、土曜日に結婚した旧姓Kさん。改めましておめでとうございます。4月4日生まれウオッカと同じ誕生日あなたの為に頑張れ馬券を買っておけば良かったと・・・。思ってはいたんですけどね。馬見ることに一所懸命で忘れてしまいました・・・。それで馬の評価を間違えていては、本当に世話ないですねdown

| | コメント (0)

2008年5月22日 (木)

CLUB KEIBAしてみました!!

horseJRAサイトから、競馬仲間が集まって盛り上がろうという企画「CLUB KEIBA」メンバー宣言しましたsign03。入会は簡単、もちろん無料。自分の競馬歴やごくごく簡単な自己紹介を入力するだけで入れてしまう。

競馬好きな人のブログに簡単にアクセスできるので、ファンの皆さんの考えを分かって、こちらとしてもなかなか便利flair。オークスは「ソーマジックから・・・etc」やはり皆さん悩んでいるようですね。競馬友達を増やすのにも便利なツールかと思います。

入会されている方は、情熱的な方も多いので、きっと熱い競馬トークになる事間違いなしですよ~good

ちなみに細渕は、「ぶちくん」の名前で登録しています。本名登録でも良かったんだけど、漢字使えないんだな。。。それと、オークス実況担当しますkaraoke。今年の桜花賞、昨年のNHKマイル・・・僕が喋るとやたらと荒れると言われていますが、今年のオークスはどうなる事やら。そういえば最低人気やブービー人気の馬も最近、僕の実況担当時に2着に追い込んできている気もするし・・・。でも荒れても僕のせいでは決してありませんよ~coldsweats01、「また荒らした」とかよく言われるんですけどね・・・。

| | コメント (2)

2008年4月11日 (金)

あの元巨人選手が・・・美味・讃岐うどん!!

flairPhoto 條辺・・・この名前にピンときた人も多いだろう。元巨人選手の條辺剛選手が、埼玉県・ふじみ野市上福岡市本格・讃岐うどんの店、條辺をオープンさせる。條辺さんは、右の本格派投手。01年に46試合、02年に47試合登板と巨人の中継ぎの柱として、チームを支えたbaseball(写真右は同じ徳島出身の甲子園・巨人軍のスター・水野雄仁さん)。188cmの長身と、甘いマスクで女性ファンも多かった。登板過多もあり、全盛期のボールが投げられなくなり、プロの道で歩む事を断念した條辺さん。その條辺さんが第2の人生として選んだのが、うどん屋さん。本格・讃岐うどんの店をオープンさせる事である。のれんの文字は、長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督が條辺さんの為に書いたもの。開店は14日・月曜~だが、こののれんの題字に、條辺の名前に足を止める人も多かった。そして、肝心のお味の方は・・・

続きを読む "あの元巨人選手が・・・美味・讃岐うどん!!"

| | コメント (1)