« 久々の更新です | トップページ | 難しい馬名 »

2009年1月27日 (火)

サイクリングにて・・・

天璋院・篤姫を見ていた方なら、滝山という名前にピンとくるでしょうflair。稲森いずみさんが演じていた大奥最後の御年寄です。メイク等雰囲気作りも良かったと思いますが、威厳のある役を、見事好演されていました。「天気予報の恋人」等一昔前のトレンディードラマの若い頃の印象と全く違ったのでビックリ。稲森いずみという女優の奥深さを感じました(偉そうに言ってしまいましたが・・・)。

さて、その滝山の局のお墓が川口の錫杖寺にあります。場所は産業道路(川口・上尾線)を北から真っ直ぐ南下し川口駅を過ぎ、国道122号とぶつかる手前。郵便局が見えてくると、もうお寺の屋根が見えてきます。駅からは徒歩10分ぐらい。さて、その寺に行くのに活躍したのが・・・こいつです20080914154503クロスバイク MARIN号bicycle。夏前に買い、サイクリングはすっかり趣味として定着しました。初めて乗った時の感激は今でも忘れません。古びたママチャリしか乗った事のない私には、別次元の乗り物に乗っている感覚でした。出だしと加速のスピードが違いすぎる。「武豊の言う馬の乗り味の違いはこの感覚なんだろうか」と恐らく全く違うとは思いつつcoldsweats01、そんな風に感激しました。そこで錫杖時に向かうと・・・

20090119141554なかなか立派なお寺です。滝山の局の墓は、道順も書いてあり、迷わず進む事ができます。20090119141324 お墓を撮るのは恐縮でしたが、左が滝山さんのお墓、右は一族のお墓です。篤姫ブームから訪れる人も多く、この日も平日の14時前後でしたが、先客がいました。

現実の御顔は分からないので、浮かんでくるのは稲森いずみさんの顔ばかりcoldsweats02。。。これって、結構違和感ありますよ。お墓でご健在の方の顔が浮かぶのは何だか失礼・・・てな事で名シーンを思い浮かべてもやはり稲森さんの顔が出てきて・・・。少し複雑な気分でお参りしてきました。

ちなみに、大宮の家から川口・錫杖寺までは、14.8㌔、45分強かかりました。行きは北風に背中を押されMAX35㌔で快適な走行。「でも、まてよ。ならば帰りは・・・」。不安的中、向かい風で、行きと同じ力でこいでもせいぜい25㌔。坂道だと20㌔までスピードダウンdown。35㌔を体感した日だから、もう止まっている感覚。最後はヘロヘロになりながら家に到着しました。

今度は、篤姫のお墓・上野寛永寺まで行ってみようかな。え~と距離は片道28キロ・・・。錫杖時の約倍ね・・・でも行けない距離じゃないcatface。十分可能。ただ冬は帰りの風がきついからなぁ。もう少し暖かくなったら、あっその時は花粉症が・・・。こうやって延び延びになっていくんですよねwobbly

|

« 久々の更新です | トップページ | 難しい馬名 »

コメント

とよしぃ、しまぴょん
コメントありがとうhappy01
こうして、コメント書き込んでもらえた時は、
ブログを書いていて良かったなと思える時です。

これからは、マイペースブログにして、
のんびり書いていきたいです。
ブログのタイトルの下に、アナウンサー10年目とあるけど、
もう11年目も終了だよ。
いかにさぼっていたかが、分かりますcoldsweats01

投稿: ぶち(本人) | 2009年1月30日 (金) 11時17分

かなり久々の(スイマセン)書き込みです。
サイクリングいいですね~。
しかも、自転車がカッコいい!!
やっぱり専用のだと違うんですね~。
私も乗ってみたいなぁ。

大阪では自転車は乗っていませんが、
大阪は自転車が多くて普通に歩いていても
3回ほどかすりました・・・。トホホ。

投稿: しまぴょん | 2009年1月28日 (水) 21時43分

お疲れ様です!
サイクリングいいですよねー
最近は肘が痛くて野球もできていません。

2月に入ればいよいよプロ野球もキャンプインですね!
何故かこの時期はワクワクします。

投稿: とよしぃ | 2009年1月27日 (火) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の更新です | トップページ | 難しい馬名 »