« ブラインドタッチ | トップページ | CLUB KEIBAしてみました!! »

2008年4月11日 (金)

あの元巨人選手が・・・美味・讃岐うどん!!

flairPhoto 條辺・・・この名前にピンときた人も多いだろう。元巨人選手の條辺剛選手が、埼玉県・ふじみ野市上福岡市本格・讃岐うどんの店、條辺をオープンさせる。條辺さんは、右の本格派投手。01年に46試合、02年に47試合登板と巨人の中継ぎの柱として、チームを支えたbaseball(写真右は同じ徳島出身の甲子園・巨人軍のスター・水野雄仁さん)。188cmの長身と、甘いマスクで女性ファンも多かった。登板過多もあり、全盛期のボールが投げられなくなり、プロの道で歩む事を断念した條辺さん。その條辺さんが第2の人生として選んだのが、うどん屋さん。本格・讃岐うどんの店をオープンさせる事である。のれんの文字は、長嶋茂雄巨人軍終身名誉監督が條辺さんの為に書いたもの。開店は14日・月曜~だが、こののれんの題字に、條辺の名前に足を止める人も多かった。そして、肝心のお味の方は・・・

05年に巨人をやめた條辺さんは、翌年直ぐ宮崎の知り合いの店で修行を始める。更に、四国出身の條辺さんは、讃岐うどんの味を極めたいと思い、高松市内の「なかにし」で修行を始める。なかにしは、1日1000杯も売り上げがあるという名店。みっちりと修行を積んだ條辺さんは、この度めでたく自分の店を持つ事になったのだ。

現役時代から明るい人柄で知られ友人の多かった條辺さん。今日は、マスコミを中心に取材・激励に訪れた人が多く、條辺さんはオープン前に自慢の讃岐うどんを振舞うため大忙し・・・そして肝心のお味は・・・これが美味noteほっぺが落ちそうとは、まさにこの事だ。何が美味しいか、1つ1つ見ていこう。

shine①とにかく腰のあるうどん。食べ応え十分。フニャっとしていないのだ、「野球もうどんも腰が肝心です」と條辺さん。本格手打ちですから、しこみも朝4時起きで入念におこないます。う~ん、納得080411_112750_2 。しかも條辺さん大きいから、うどんにパワーが伝わっています。

shine②つゆが美味い。香りも最高。にぼしだしが、よく効いている。フワッと香り、食欲をそそるのだ。「お世辞じゃなく。讃岐うどんの香りがしたよ、この香りに会うのは久々だね」とは水野さん。Photo_2

shine③しょうゆだしをかけて食べるうどんがある(稚拙な表現でスミマセン)。冷たいうどんに特性のしょうゆだしをかけて食べる。こんれが、美味い。関東では、うどんにしょうゆはかけないでしょ。だから私も最初は、半信半疑。食べてびっくり、いける美味い。おかわりもしちゃいました。これは新鮮ですよ。「関東の人たちは、この食べ方はしないよね」とまたまた自称広報担当の水野さん(笑)。おっしゃる通り、新鮮です。

shine④更に、値段が安い。380円~、「たくさんの人に、この味を食べてもらいたい」と條辺さん。いや~、こんなに美味しいのに、この値段!!。大ファンになっちゃいますよ。また天麩羅も特大。お腹もいっぱい、大満足間違いなし。條辺さん、今日はありがとうございました。現役時代の投球もファンでしたが、それ以上にこの條辺うどんのファンになりそうです。

happy01『讃岐うどん 條辺』 埼玉県ふじみ野市上福岡1-7-9(上福岡駅から徒歩1分)。049-269-2453 朝7時~15時まで

|

« ブラインドタッチ | トップページ | CLUB KEIBAしてみました!! »

競馬&野球」カテゴリの記事

コメント

先月行きましたがとても気に入りました☆

投稿: はな | 2008年9月28日 (日) 03時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラインドタッチ | トップページ | CLUB KEIBAしてみました!! »