« SPORTSの定義 | トップページ | 重複言葉・・・ »

2006年5月12日 (金)

献血に行ったけど・・・

拒否された Σ( ̄□ ̄;)。

何故???。まさかまだ検査もしていないのに、俺何か引っ掛かった???。覚えはない(はず)だけど、こんな時って何かと心配になりませんσ(^_^;)?。

なぜ献血できなかったかと言うと・・・「続きを読む」をクリック~!!

※どーでも良いけど私はB型(自己中と言われる悲しい血液です)20060512014412

その理由は、イギリスに1泊以上した経験があるから。当然「えーっ、何でそれで」と思いますよね。理由は

「BSE(狂牛病)に感染していた方がいた為」だそうだ。

イギリスだけじゃなくイタリア等のヨーロッパ諸国が対象だった。その対象国にS55年以降、1泊以上した人は対象になるとの事。

前回献血に行ったのは、10年ほど前。考えてみればそれから多数の伝染病が発見されてきた。「エイズにだけ気をつければ良い時代じゃないんだな・・・」と改めて痛感(>_<。)

それにしても今回行った新宿東口の献血センター(紀伊国屋隣)、若い人で溢れていた。待合室は広くジュースは飲み放題、雑誌は豊富に揃っている。占いをしてくれたりネイルアートをしてくれる日もあるらしい。貧乏学生時代にドーナツ目当てに(当時は置いてあったんだな)ここによく来た私が言える立場ではないが、「時代は変わったなぁ」としみじみ。いかに人を集めるか、お堅そうな献血センターも必死に考えているみたい。

狂牛病等の問題により、献血は知らず知らずのうちに狭き門にもなっているんですね。僕の様に献血をしたくてもできない人もたくさんいるはず。献血センターの脇を通ると、どの血液型も「不足しています」と書かれています。その理由の1つが、今分かった気がします。皆さん献血へGO!!

|

« SPORTSの定義 | トップページ | 重複言葉・・・ »

オフの日」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177287/10027641

この記事へのトラックバック一覧です: 献血に行ったけど・・・:

« SPORTSの定義 | トップページ | 重複言葉・・・ »